営業リストを購入できる業者3選!リストを購入すべき理由や注意点も解説

営業リストを購入できる業者3選!リストを購入すべき理由や注意点も解説

「営業リスト数が少なく、リード獲得にもつながっていない」「自社で営業リストを用意するのが大変。リストを購入したい」と悩みを持っている方も多いでしょう。

そのような方は営業リストの購入がおすすめです。今回は、営業リストの重要性や、営業リストを購入できる業者などを詳しく解説していきます。

営業リストの作成からアポの獲得までで悩んでいる方は営業代行への依頼がおすすめです。KAITAKでは依頼者に合わせた営業リストの作成から営業文面の作成、ターゲティングの提案など多くの業務を代行します。気になった方はぜひ下のボタンから資料請求をしてみてください。

営業リストとは?

営業リストとは、営業先がリスト化された表です。「営業ターゲットリスト」と呼ばれることもあり、以下のような情報が記載されています。

  • 企業名
  • 代表者名
  • 本社所在地
  • 電話番号
  • 業種業態
  • 担当者名
  • 担当者のメールアドレス

これらの情報をもとに、有望な企業にアプローチをし、成約につなげていきます。

営業リストを購入するメリット

営業リストを購入するメリットは下記の通りです。

  • より多くの顧客にアプローチをすることができる
  • 自社での作成コストを削減できる

より多くの顧客にアプローチをすることができる

商談数を増やすためには「アポイント」の数が必要であり、多くのアポイントを獲得するためには、営業リストが必要不可欠です。

「数を打てば当たる」と言われるように、営業リストは多い方が有利となります。営業リストを大量に持っておくことで、商談数、ひいては成約確率アップにつながるのです。

また、会社ごとに適した営業リストを活用することで、無駄なく営業活動を行うことができるので、時間効率も上がります。

自社での作成コストを削減できる

電話帳サイトを確認してリスト化したり、溜まった名刺をまとめたりと、営業リストを作る方法はいくつかありますが、自社だけで営業リストを増やすのは大変です。

営業リストを購入することで、コストを大幅に削減できるので、より大切なアポイントや商談にリソースを割くことができるようになります。

営業リストはどこで購入できるのか

営業リストは、リストを販売している専門業者から購入できます。企業の目的ごとにリストが分けられていたり、特定の業態に特化したリストを販売していたりと、業者によって販売方法はさまざまです。

リストの購入だけでなく、メール送付などアプローチまで行ってくれる業者もあります。多くの営業リスト販売業者が存在しているので、自社の目的に合わせた業者を選ぶことが大切です。

質の高い営業リストを購入できるサービス3選

実際に営業リストを購入する際、どのような業者から買えば良いかわからないという方がほとんどでしょう。そこで営業リストを販売しているおすすめサービスを3つご紹介します。

  • 最新のリストだけを公開 | リスト王国
  • カテゴリー別にリストを購入できる | 法人名簿エンジン
  • 単発購入からカスタマイズまで多彩なプランを用意 | バクリス

最新のリストだけを公開 | リスト王国

リスト王国は、法人向けの営業リストやテレアポ、メールリストなどを販売しているサービスです。次のような特徴があります。

  • 業界トップクラスの取り扱い実績
  • 常に最新の営業リストをアップロード
  • 購入してからすぐにリストが納品される

530万件を超える営業リストを掲載しており、業界でもトップクラスの実績を誇ります。企業の目的に応じた多種多様なリストを提供しており、リストデータは毎週アップデートしているのも大きな特徴です。

また、リスト納品までの期間も短く、購入してから翌営業日にはメールにリストが届きます。「すぐにリストを手に入れたい」「質の高いリストが欲しい」という担当者にはおすすめのサービスといえるでしょう。

カテゴリー別にリストを購入できる | 法人名簿エンジン

法人名簿エンジンは、その名のとおり法人名簿(リスト)をまとめて購入できるサービスです。以下のような特徴があります。

  • インターネット上に公開されているリストだけを収集
  • 法人リストの選び方は全部で4種類
  • 大手Webサイトからリストを選ぶこともできる

同サービスが提供している営業リストは、すべてインターネット上に公開されているものです。大手企業から中小企業まで信頼度の高い法人名簿だけを掲載しています。

法人リストは「業界・目的別に選ぶ」「都道府県から選ぶ」「Webサイトから選ぶ」「人気のリストから選ぶ」という4種類から選択できます。

大手Webサイトのリストも多数掲載しており、たとえば「楽天出店者の法人名簿」や「Amazon出店者の法人名簿」なども購入可能です。大手企業の法人名簿が欲しい人にとっては使い勝手の良いサービスといえるでしょう。

単発購入からカスタマイズまで多彩なプランを用意 | バクリス

バクリスは、人材業界に特化した営業リスト販売サービスです。次のような特徴があります。

  • 主要な転職サイトを網羅している
  • ニーズに合わせた多彩なプランを用意
  • カスタマーサポートが充実している

同サービスでは、マイナビやリクナビ、エン転職など大手転職サイトによる企業情報をリスト化しています。

新着分を月1回更新する「月イチプラン」や、週1回更新の「週イチプラン」、新卒媒体に特化した「新卒プラン」など、ニーズに合わせた多彩なプランを用意。ニーズに応じてカスタマイズができるプランも用意されています。

カスタマーサポートも手厚いです。LINE公式アカウントでやり取りができるため、納品やトラブルにもスピーディーに対応してくれます。

営業リストを購入する際の注意点

営業リストを購入することは、自社の営業活動の最適化につながります。しかし、購入にあたって注意すべき点もあるので、ここで押さえておきましょう。

  • 情報収集元がクリアになっているか
  • どのような項目が掲載されているか
  • リスト作成が行われた時期はいつか

情報収集元がクリアになっているか

まず、データの収集元がどこなのかを確認しましょう。なかにはデータ収集元を不明瞭にしている業者もあります。

収集元が不明瞭だったり、企業に許可なしでリスト掲載している場合、営業先とのトラブルにつながりかねません。そのため、業者側の情報収集元は必ず確認するようにしましょう。

どのような項目が掲載されているか

営業リストの記載項目は、業者によって若干異なります。会社名や電話番号は書いていても、担当者やメールアドレスが記載されていないなどのケースもあります。

できるだけ詳しく記載されていた方が、アポイントも取りやすいです。購入前に、記載項目は忘れずに確認しておいてください。

リスト作成が行われた時期はいつか

「いつリストが作成されたのか」をしっかりと確認しておきましょう。実際に電話をしてみたら、会社が倒産していて連絡できない…といったケースも少なくありません。

安心して営業リストを購入したいのであれば、毎週リストを更新しているなど業者側のデータ更新の頻度を確認しておきましょう。

まとめ

営業リストの購入ができるおすすめのサービスは下記の3つでした。

  • 最新のリストだけを公開 | リスト王国
  • カテゴリー別にリストを購入できる | 法人名簿エンジン
  • 単発購入からカスタマイズまで多彩なプランを用意 | バクリス

もちろん他にも多くの営業リストを提供しているサービスがあります。売り込みたいサービスや商品ごとに顧客のリストも変わりますので、気になる業者に一度問い合わせてみても良いでしょう。

また、最後にご紹介した注意点をもとに、安全で正確な情報から営業活動を進めてみてください。

フォーム営業代行からマルチチャンネル営業までB2B向けの伴走型営業支援サービス「カイタク」

日本初のB2B向けフォーム営業代行サービスとしてスタートしたカイタクは、数百社以上のお客様の支援実績をもとにした「勝ちパターンを探す」のが得意なB2B向け伴走型営業支援サービスです。

カイタクは、フォーム送信自動化ツールや従来の送信代行企業とは異なり、プロのライターによる訴求メッセージの作成と、目標に照らしたオリジナル送信先リストの作成に加えて、月1回の「勝ちパターン探し」の戦略会議を特徴としています。

テレアポ・手紙・FAXも組み合わせたマルチチャンネル営業

また、新規営業のアポの獲得の成功率には、ライティング(訴求メッセージの作成)とターゲティング(送信先リストの作成)の組み合わせのほかに、営業チャネル(コミュニケーション媒体)も大きく影響します。カイタクでは、「フォーム送信」「フルコール(テレアポ)」「手書き風手紙」「FAX DM」などの媒体を組み合わせた「マルチチャネル営業」も得意としています。

”良いサービス・製品を作っているのに全然知ってもらえない”

新規開拓の営業やリード獲得が必要なのに、担当者がいない、リソースがない、どうやったらいいかわからない。そんな法人向けビジネスの現場で、まるで社員のように一緒に考えて伴走する営業支援サービスです。

お客様と一緒になって悩み、月々の仮説検証や改善施策を考え、実施した結果から学んで勝ちパターンを見つける。この勝ちパターン探しのプロセスが「カイタク」の最大の特徴です。

新しい新規顧客開拓手法をお探しでしたらまずは資料請求をどうぞ

資料請求はこちらから

ご入力いただいたメールアドレスに自動応答メールにて資料をお届けいたします。

コラムカテゴリの最新記事